人気のこだわり条件で探す

学校を探す

宿舎を探す

運転免許コラム

運転免許や合宿免許に関する役に立つ事がたくさんまとめられているよ。

神奈川県でおすすめの合宿免許校を紹介!格安プランから泊まらない合宿免許プランまで

神奈川県の合宿免許は、関東に住んでいて「旅行も兼ねて合宿で免許を取りたいけれど、遠いと交通費がかかり、移動が大変」と考えている人におすすめです。

神奈川県なら関東近郊からアクセスしやすく、合宿先までの移動にかかる費用を抑えられます。また観光スポットも多く、合宿中に観光地を巡ることも可能です。

本記事では、神奈川県で合宿免許を取るときに知っておきたい情報を紹介します。おすすめの合宿免許校や合宿免許費用の目安の他、合格までの最短日数や「通い合宿」と呼ばれる泊まらない合宿免許についても解説するので、神奈川県での合宿免許選びの参考にしてください。

神奈川県での合宿免許先の選び方

神奈川県には合宿免許が取れる教習所がたくさんあります。その中でどうやって合宿免許先を選べば良いのか迷ってしまう人もいるでしょう。神奈川県での合宿免許先を選ぶ際のポイントは次の通りです。

  • 価格、料金
  • 宿泊先施設
  • 食事周辺の環境
  • アクティビティ

それぞれを詳しく見ていきましょう。

価格・料金

まずは価格・料金をチェックし、自分の予算に合ったところを探すことが大切です。

合宿免許の料金は、入校する時期や教習所、合宿のプラン、宿舎の種類や部屋のタイプなどによって異なります。そのため、合宿免許のポータルサイトからシミュレーションしてみるのがおすすめです。

料金を比較する際のポイントとしては次の4つが挙げられます。

  • 交通費は含まれているのか
  • 食事代は含まれているのか
  • 追加料金がかかるのか
  • キャンペーンや割引があるのか

交通費は上限を設けている、卒業特典となっており途中で退校すると支給されないなど条件があるところもあります。

食事代は3食含まれていたり、昼のみついていたりと教習所によって異なるため、トータルでかかる費用で比較することが大切です。

また、合宿期間中に試験で不合格となった場合、合格するまで再度教習や検定の受験が必要です。その際に追加の教習や検定代金、合宿期間内で合格できなかった場合の延泊に伴う追加費用が発生するところと、それらすべてを「延長保証」として料金に含んでいるところがあります。

さらに学割やグループ割、期間限定割引などが適用されるところもあります。春休みや夏休みなど、混み合う繁忙期には料金が高めになる場合がありますが、人が集中しない閑散期に申し込むと、お得に利用できるケースも多くなっています。

期間限定料金やキャンペーン、各種割引も含め、総合的な料金で比較しましょう。

宿泊先施設の立地と設備

合宿免許では2週間以上の期間を宿泊先施設で過ごすため、立地環境が良いことや施設内の設備が快適であることも重要なポイントです。

宿泊先施設が教習所に近ければ近いほど、通うのがラクです。遠い場合でも通学専用バスが出ていれば快適に通えます。

また、スマホやパソコンをストレスなく利用できるWi-Fi環境があれば、動画視聴や自由時間の暇つぶしもできます。電波が入りやすい場所であるかも大切なポイントです。

部屋の設備では、天気が悪い日でも洗濯できる洗濯乾燥機が付いていると便利です。また、防犯カメラがついていれば安心して過ごせるでしょう。

食事

プランに含まれる食事の回数もチェックしておきましょう。教習所によっては食事付き・食事なし・自炊のプランが選べます。また食事付きプランでも、1食のみ・2食・3食付きと教習所やプランによって含まれる食事回数が異なります。

食事なしの場合は、近隣の飲食店で外食をしたりスーパーやコンビニで購入したりすることになるため、周辺に飲食店やスーパーなどがあるか、周辺環境もあわせてチェックしておきましょう。

自炊プランは宿泊先施設にキッチンが備え付けられているアパートタイプの部屋などで、スーパーで購入した食材で自炊したり、気分によって外食したりできます。

周辺の環境

合宿先周辺にコンビニやスーパー、飲食店やドラッグストアなどがあれば便利です。スーパーがあれば、食料品や飲みもの、おやつなどの調達に困ることはありません。

また、合宿先周辺に銀行やATMがあるのかを確認しておきましょう。ATMが設置されているコンビニがあれば、近くに銀行がなくても安心です。

近くにドラッグストアやショッピングモールがあれば、日用品やちょっとした雑貨、衣類なども必要に応じて購入できます。ドラッグストアでは洗濯する際の洗剤やゴミ袋なども調達でき、万が一体調を崩したときにも薬を購入できるため便利です。

また、宿泊先周辺にレジャー施設やマンガ喫茶、カラオケなどがあれば、合宿の合間に気分転換をして楽しむこともできます。

アクティビティ

合宿中は、毎日教習を受けて勉強することになるため、外出や体を動かすことが好きな人はアクティビティのある宿泊先を選ぶと良いでしょう。観光スポットやショッピングモール、プールや遊園地が近隣にあれば、教習の合間に楽しめます。また、中にはレンタサイクルやテニスコートなどを利用できる宿泊施設もあります。

卓球場やフィットネスジムなどがあるホテルタイプの合宿先なら、勉強の合間に運動で気分転換することもできるでしょう。

神奈川県では、海や湖が近い場所なら教習の空き時間にレジャーが楽しめます。

神奈川県でおすすめの合宿免許2選

神奈川県で合宿免許を取るならおすすめなのは、「スマートドライバースクール南横浜」と「スマートドライバースクール相模湖」の2校です。それぞれ詳しく紹介します。

【南横浜エリア】スマートドライバースクール南横浜

南横浜エリアは海の近くで、近隣には海の公園や八景島シーパラダイスなどのレジャー施設もあります。

また、スマートドライバースクール南横浜は宿舎全室に洗濯乾燥機やテレビ、冷蔵庫が完備されていて便利です。コンビニやスーパーも徒歩圏内にあるため、合宿中も快適に過ごせるでしょう。

部屋はきれいで静かな立地であり、教習所から宿舎が少し離れているもののバスが出ていて困ることは無かったという口コミも見られました。

スマートドライバースクール南横浜の合宿免許の特徴は次の通りです。

最短日数 普通車AT:15日
合宿免許価格 シングルプラン普通AT:283,800円(税込)~

※2023年1月時点

立地の特徴・アクセス 八景島が近く、シーサイドライン「市大医学部駅」 徒歩3分
周辺の環境 スーパー・コンビニ・飲食店あり。

八景島シーパラダイス、スパ施設、海の公園、野島公園などレジャー施設もあり。

扱っている免許の種類 普通車(MT・AT)、普通二輪、大型二輪、準中型車、中型車、大型車、大型二種

スマートドライバースクール南横浜

【相模原エリア】スマートドライバースクール相模湖

スマートドライバースクール相模湖は相模原エリアにあり、自然豊かな場所でレジャーが楽しめます。11~4月にはイルミネーション鑑賞も可能です。

スマートドライバースクール相模湖は新宿からJR中央線快速で約60分、八王子からは約20分の場所にあり、利便性も高いのが特徴です。

食事は3食付きで朝夕を相模湖駅前の「かどや食堂」で取り、昼は教習所でお弁当が出ます。食事が充実しているのも魅力です。

最短日数 普通車AT:15日
合宿免許価格 シェアプラン普通車AT:245,300円(税込)~

※2023年1月時点

立地の特徴・アクセス 八王子から約20分・近隣からの送迎バスあり
周辺の環境 コンビニ・飲食店あり。

相模湖・相模湖プレジャーフォレストなどアクティビティやレジャー施設もあり。

扱っている免許の種類 普通車(AT・MT)

スマートドライバースクール相模湖

神奈川県の合宿免許は安い?どれくらいの費用がかかる?

神奈川県の合宿免許での費用相場は、普通車AT限定免許が約25万円、普通車MT免許で約26万円となっています。また、普通二輪MT(バイク免許)は約12万円です。(2022.12月時点)

合宿ではなく、神奈川県の教習所に通う場合の料金相場は、普通車AT限定免許が約30万円、普通車MT免許が約32万円、普通二輪MT(バイク免許)が約18万円です。(2022.12月時点)

なお、合宿免許では仮免許試験の受験料と仮免許交付料で2,850円(税込)がかかります。さらに合宿先によっては諸費用(約1万円程度)がかかるところもあるので、事前に費用総額を確認しておきましょう。

また、料金には宿泊費用や食事代の他に、技能教習や技能検定の「保証」が含まれているケースが多いです。技術の習得がうまくいかなかったり、検定に落ちてしまったりしたときでも、所定の回数内なら合格までの追加料金がかからないという保証です。

この保証の有無や内容は合宿校によっても異なります。年齢によっても保証内容が異なるので、申し込み前にどのような保証があるのか確認しておきましょう。

神奈川県の合宿免許では最短何日で卒業できる?

神奈川県の合宿免許に行くと、最短何日で卒業できるのでしょうか。卒業までの流れを含めて説明します。

普通車(AT限定またはMT)の卒業までの流れ

合宿免許では、AT限定免許なら最短13泊14日で卒業、MT限定免許なら最短15泊16日で卒業となります。

卒業までの大まかな流れは次の通りです。入校初日は説明会やガイダンス、視力検査や簡単な適性検査がおこなわれます。その後の大まかな流れはAT、MTともに同じです。

  1. 第一段階の学科・技能教習
  2. 第一段階の効果測定とみきわめ
  3. 第一段階修了検定と仮免許試験
  4. 仮免許取得後、第二段階の学科・技能教習開始
  5. 卒業前効果測定とみきわめ
  6. 卒業検定
  7. 卒業式
  8. 教習所卒業後、運転免許試験場で学科試験を受験
  9. 合格後に免許証交付

AT限定の場合は学科が26時間、技能が31時間で修了となり、MTの場合は学科が26時間、技能が34時間で修了です。

技能教習は、法令によって1日に受けられる教習時間に上限があります。第一段階は1日に2時間まで、第二段階は1日に3時間までとなり、それ以上は受けられません。そのため、最短卒業日数がAT限定免許は14日、MT免許は16日となります。ただし、卒業日数は教習所によっても異なるため、事前に確認しておきましょう。

教習がない時間は自由時間として好きなように過ごせるため、近隣の観光やレジャーなどを楽しみ、気分転換を図るのも良いでしょう。

普通二輪免許(MT)の卒業までの流れ

普通二輪免許(MT)とは、バイク免許のことです。普通二輪免許にはMT、ATがあり、最短8泊9日で卒業可能です。バイク免許は仮免許試験がないため、四輪車の免許に比べて短い期間で卒業できます。

普通二輪免許の卒業までの流れは次の通りです。

  1. 第一段階の学科・技能教習
  2. 第二段階の学科・技能教習
  3. 卒業検定
  4. 卒業式
  5. 帰宅後、運転免許試験場で学科試験を受ける
  6. 合格したら免許証交付

普通二輪免許は、学科が26時間、技能が19時間で修了です。普通二輪免許も、教習所を卒業したあとは運転免許試験場で学科試験を受ける必要があります。試験を受ける場所は自宅最寄りの運転免許試験場です。

普通二輪免許の最短卒業期間は9日~10日ですが、教習所によってスケジュールが変わるため、事前に確認しておきましょう。

普通車の場合と同様に、1日のうち教習がない時間帯は自由時間です。上手に気分転換をして楽しみましょう。

神奈川県の合宿免許を予約するときに知っておきたい注意点

神奈川県で合宿免許を取得するときの注意点は次の通りです。

  • 自宅や実家が「入校不可地域」に該当していないか
  • 長期休みに行きたい人は早めに予約する

神奈川県で合宿免許を申し込む際は、自分の住んでいる場所や住民票、実家の住所が教習所の定める「入校不可地域」に該当しないかを確認してください。

教習所では「合宿ではなく通学で来られる」と判断した人の合宿申込を不可としているところが多いため、あらかじめ確認しておきましょう。

また、春休みや夏休みのような長期休みに合宿免許へ行こうと思ったら、早めに予約する必要があります。特に神奈川県の学校寮は数が少ないため、早めに動くのがおすすめです。

早めに予約すれば「早割」でオトクに利用できる可能性もあります。また、希望の部屋プランで申し込める可能性も高くなります。

早めに申し込む目安としては、2~3月の春休みに利用するなら11~12月の間に、8~9月の夏休みに利用するなら遅くとも4月ごろから情報収集、申し込みをすると良いでしょう。

神奈川県の教習所では「泊まらない合宿免許プラン」も多い?

神奈川県の教習所には、自宅から通いながら合宿生と同じ教習スケジュールで免許取得を目指せる「泊まらない合宿免許プラン」を設けているところがあります。

免許取得までの期間はAT限定で14日~18日程度、MT16日~19日程度で、通学でありながら合宿とほぼ同じスケジュールで免許取得を目指せるプランです。

自宅が近く通学できる範囲であれば、泊まらない合宿免許プランを利用したほうが、通常の通学プランに比べて短期間で免許が取れるでしょう。

また、扱い上は「通学」となるため、合宿入校不可地域に住んでいる・住民票がある・実家があるといった人でも利用できます。

泊まらない合宿免許、通い合宿コースのある教習所

泊まらない合宿免許プラン・通い合宿コースのある教習所を5校紹介します。最低料金や最短卒業日数、保証プランなどをそれぞれ紹介します。

菊名ドライビングスクール

横浜市の菊名駅・大倉山駅から徒歩9分のところにある菊名ドライビングスクールの「通合宿」プランの特徴は次の通りです。

料金 普通車AT:369,150円(税込)~
最短卒業日数 AT16日~、MT18日~
おすすめポイント 卒業まで技能教習、技能検定、効果測定の追加料金が無料

菊名ドライビングスクール

伊勢原自動車学校

伊勢原市にある伊勢原自動車学校の「通合宿」プランの特徴は次の通りです。

料金 普通車AT:301,510円(税込)~
最短卒業日数 AT15日~、MT17日~
おすすめポイント 卒業までの最短コース一括予約ができるため、自分で予約を取る手間が不要

伊勢原自動車学校

新鶴見ドライビングスクール

横浜市鶴見区にある新鶴見ドライビングスクールの「通合宿」プランの特徴は次の通りです。

料金 普通車AT:369,150円(税込)~
最短卒業日数 最短AT16日~、MT18日~
おすすめポイント 卒業まで技能教習、技能検定、効果測定の追加料金が無料

新鶴見ドライビングスクール

厚木中央自動車学校

厚木市にある厚木中央自動車学校の「通合宿」プランの特徴は次の通りです。

料金 301,510円(税込み)~
最短卒業日数 AT16日~、MT18日~
おすすめポイント 卒業までの最短コース一括予約ができるため、自分で予約を取る手間が不要

厚木中央自動車学校

湘南平塚モータースクール

平塚市にある湘南平塚モータースクールの「通合宿」プランの特徴は次の通りです。

料金 普通車AT:301,510円(税込み)~
最短卒業日数 AT15日~、MT17日~
おすすめポイント 卒業までの最短コース一括予約ができ、自分で予約を取る手間が不要
  • 料金(普通車AT):301,510円(税込み)~
  • 最短卒業日数:AT15日~、MT17日~
  • 卒業までの最短コース一括予約ができ、自分で予約を取る手間が不要

湘南平塚モータースクール

通い合宿免許プランに向いている人

泊まらない「通合宿」プランに向いている人の特徴は次の通りです。

  • 慣れ親しんだ地元の道で練習しつつ最短で免許を取りたい人
  • 自宅が近くて直接通学できる人
  • スケジュールの融通がきく人 など

神奈川県は都心に近いので、狭く入り組んだ道路や交通量が多い場所もあります。神奈川県に住んでいる人が地方の合宿免許で路上教習をした場合、「免許を取ってから地元の道を運転してみたら、交通量が多すぎて怖かった」というケースも少なくありません。

通合宿プランや泊まらない合宿プランなどを利用すれば、合宿免許のメリットを活かしながらも地元の道で路上練習ができます。合宿とほぼ同じスケジュールで最短卒業を目指せたり、卒業までの一括予約ができたりするため、効率的に免許を取得できるでしょう。

ただし、合宿プランとほぼ同様のスケジュールとなるため、その期間中は集中的に教習を受ける時間の確保が必要です。

「合宿と同じスケジュールで最短で免許を取りたいけれど、地元を離れるのが不安」「よく通る地元の道で技能教習を受け、最短期間で免許を取得したい」という人には、通合宿プランがおすすめです。

ロケーション抜群!神奈川県の合宿免許を探してみよう

神奈川県は都心から近く、移動やアクセスが便利です。都心から短時間でありながら海や湖といった自然に囲まれた場所で、自由時間にはレジャーも楽しめる合宿免許校があります。

料金やプランを考慮したうえで、宿泊施設や食事、周辺環境、アクティビティなどをチェックし、自分ができるだけ過ごしやすい環境を選ぶと良いでしょう。

神奈川県では、合宿ではなくても泊まらない「通合宿」プランを用意している教習所も多くあります。スケジュールが確保でき、最短で効率的に免許を取得したいと考えている人にはおすすめです。

自分に合った教習所と合宿プランを探して、楽しく快適に免許を取りましょう。

アバター画像
ジップラス編集部 運転免許コンシェルジュ

おすすめ教習所

新着記事

バイク免許の取得期間の目安は?取得の流れから費用についても解説

人気の九州で合宿免許!大型休みは完売する?予約のコツや注意点を解説

千葉近郊でおすすめの合宿免許5選|選び方からよくある質問まで解説

友達にシェアする

お問い合わせ・お申し込みはこちらから

電話で相談・お申し込みの方 050-1752-8093

【電話受付】平日:10:00-18:30/土日祝:9:00-17:30

フォームで仮お申し込みの方 入校仮申し込み

【電話受付】平日:10:00-18:30/土日祝:9:00-17:30

Copyright© 合宿免許を探すなら【Do-Live】 , 2024 All Rights Reserved Powered by STINGER.