直前でも大丈夫!合宿免許の空き状況が「満席」でも申し込む方法

申し込み

「合宿免許に申し込もうと思ったのに、もう満席ですと言われた。今シーズンがラストチャンスなのにどうしよう…。」と悩んでいませんか?心配しないでください。直前でも空き枠はまだまだあります。訳あって申し込みのタイミングを逃した方でも、今から紹介することを実践すれば、必ず教習所(しかも自分のわがままに見合った所)が見つかります。ぜひ参考にしてください!

合宿免許

1.申し込みがギリギリになっても、空き枠はあります!

空き席がある

キャンセル枠を狙えば、直前期でも申し込める!

合宿免許の申込は早い人で3,4か月前に済ませており、入校日1,2か月前になると空き枠の数はぐっと少なくなります。しかし必ずしも全員が参加するわけではなく、「病気にかかってしまった…」とか「教習料金がどうしても用意できない。」などやむを得ない理由でキャンセルする方が実は1割以上いらっしゃいます。そのため直前(1か月前)の申込になってしまっても空き枠がある可能性があるので、あきらめずに一度問合せをしてください。

問い合わせはWebではなく必ず電話で

申込がギリギリになってしまった場合、必ず電話で直接問い合わせてください。通常、Webフォームでの問い合わせでは学校への問い合わせ後の折り返し連絡となるため、返事がどうしても遅くなってしまいます。また直前の申し込みでは、希望の教習所を入力しても満席で予約できないと言われる場合が多いです。そうなるとまた別の教習所を探してもらうために、再度連絡待ち…と二度手間になってしまいます。合宿免許の申し込みは早い者勝ちのため、この間にも枠は埋まります。直接電話で問い合わせた場合、その場で空き状況の確認・仮おさえ・予約手続きを進めることが出来るので、よりスムーズに申し込みを進めることが出来ます。

電話で問い合わせるときの3つのポイント

【1】検討中の教習所、入校予定日を複数あげておくこと

直前の申込では、なかなか自分の要望に沿わないことが多いです。また、入校予定日は日程の間隔をあけて検討しましょう。
(✕:2月3日or 2月7日 〇:2月上旬or3月中旬)

【2】自宅から教習所までの距離にこだわりすぎないこと

基本的に交通費は支給されるので、教習所のエリアはあまり心配する項目ではありません。エリアを絞らないでおくと空き枠を見つけやすいです。

【3】申込人数はなるべく少なめに(1~2人)

キャンセル枠はたいていの場合、1入校日当たり1~2人程度になります。申込人数が少ないほど空き枠がある可能性が高いです。


2.ギリギリの申込でも空き枠を見つける3つの手段!

申し込むだけの3つの手段

毎年、申し込みが殺到する合宿免許。うっかり申し込みが遅れてしまった場合、どうすればよいのでしょうか?

【1】まず提携校の多い合宿サイトに相談!

提携校数が多ければ、残っている空き枠も多くなる傾向があります。今から紹介する合宿免許エージェントは提携校数が多く、合宿免許に精通したスタッフが対応しています。直前の問合せになってしまっても、空き枠のある自動車学校を自分の希望に合わせながら探してくれます。まずはとりあえずこれらのエージェントに相談してみてください。

ローソンの合宿免許(提携校数:111校)

URL:https://www.lawson-drive.jp/
料金の支払いは全国のローソンから手数料なしで24時間可能。

営業時間  9:00~21:00(年中無休)
電話番号 0120-93-6351

合宿免許WAO(提携校数:111校)

URL:https://www.mentoro.jp/
サイト内では希望車種・エリア・部屋タイプを入力し、空き情報の確認が可能。

営業時間 9:00~21:00(年中無休)
電話番号 0120-56-0811

合宿免許わかば(提携校数:90校)

URL:https://www.menkyo.jp/
普通車のみならず、中型車や大型車などの免許取得や空き情報も親切にサポート。

営業時間 【平日】:9:30~19:30
【土日・祝日】9:30~18:30
電話番号 0120-44-1859

合宿免許Live(提携校数:93校)

URL:https://menkyolive.net/
申し込み情報をリアルタイムで更新。申し込みの多い自動車学校や部屋タイプ、人数の最新情報がすぐにわかる。

営業時間 【平日】10:00~19:00
【土日・祝日】10:00~18:00
電話番号 0120-997-654

合宿免許プラス(提携校数:102校)

URL:https://www.gasshukumenkyo.jp/

営業時間  【平日】10:00~19:00
【土日・祝日】10:00~18:00
電話番号  0120-956-129

【2】教習所グループ(マツキ、SDS、那須グループは直営のコールセンター)に直接聞いてみる!

グループ校の直営コールセンターに問合せていただけば、最新の空き状況を知ることが出来ます。もし検討している学校がグループ校であれば、ぜひ電話してみてください。

マツキドライビングスクールグループ

URL:https://www.matsuki-ds.com/
山形県・新潟県・福島県に全11校で展開されています。関東発の合宿免許においては人気の教習所グループです。

電話番号 0120-339-179

さくら那須教習所グループ

URL:https://www.kyosyujyo.co.jp/
栃木県に4校で展開しています。都心から新幹線で約1時間というアクセスの良さが特徴です。普通車のみならず、バイクからプロドライバー免許まで幅広い車種を取り扱っています。

電話番号 0120-18-4525

SDSグループ

URL:https://aic.driver.co.jp/
栃木県から岡山県まで、全国に教習所を展開しているグループです。特に首都圏エリアの合宿教習所はアクセス抜群で定評があります。

電話番号 050-3822-0898

【3】検討中、もしくは規模の大きい教習所に直接聞いてみる!

教習所に直接問い合わせた時、空き枠が残っている場合があります。合宿免許はサイトを経由して申し込む人の他に直接学校に連絡して申し込む方も一定数いるので、直接申込み向けの枠を確保しています。どうしても行きたい教習所がある場合は、一度学校に電話してみてください。
また提携校の多い合宿エージェントと同様に、比較的規模の大きい教習所は複数の空き枠を持っている可能性があります。「とりあえず入校したい」という方は今から紹介する教習所を参考にしてください。

【東日本】掛川自動車学校(静岡県)

URL:http://kakeji.com/jidousya/trainingcamp/
静岡県最大級の自動車学校です。名古屋から新幹線で約1時間。中京エリアオススメの合宿教習所です。

電話番号 0537-22-7251

【東日本】新潟中央自動車学校(新潟県)

URL:http://www.ncds.co.jp/g_index.html
信越地方で最大級の自動車学校です。東京から新幹線で2時間以内とアクセスも良好です。

電話番号 0120-35-8891

【東日本】那須自動車学校(栃木県)

URL:https://www.nasu-ds.jp/
関東近郊では最大級の自動車学校です。宿泊施設は6種類用意しているので、お好みの部屋タイプを選ぶことが出来ます。学校の食堂はバイキング形式です。

電話番号 0120-18-4525

【西日本】Mランド益田校(島根県)

URL:http://www.ncds.co.jp/g_index.html
日本最大級の合宿型教習所です。食堂はもちろんエステや岩盤浴など、ほかの学校にない施設、さらにイベントやボランティアといった教習外のアクティビティが学生に大人気です。交通費は往復で25,000円支給されるので、全国から教習生が集まります。

電話番号 0120-101-701

【西日本】勝英自動車学校(岡山県)

URL:https://www.net-de-menkyo.com/
関西最大級の自動車学校です。新大阪駅から無料の送迎バスが出ているので、アクセスはとても良好です。

電話番号 0868-38-6655

【西日本】共立自動車学校 日野校(長崎県)

URL:http://kds.co.jp/hino/stay/
九州最大級の自動車学校です。長崎県の学校ですが、東京発の方も往復20,000円の交通費
の支給があります。日曜日は完全定休日となっているため、終日観光を満喫することができます。

電話番号 0120-504050

3.まとめ

各学校も合宿免許サイトも免許取得にチャレンジするあなたを応援しています。「免許を取りたい!」と思い立ったら、この記事を参考にしてどんな時期でも迷わずに相談してください。

業界初の特典付検索サイト【合宿免許iD】

合宿免許iD(アイディ)はクチコミ情報をもとに厳選された合宿免許プランを持つ教習所のみを掲載したポータルサイト。合宿免許iDからお申込み頂くと免許取得後のカーライフや学生生活向けのサービスで限定の特典をご利用いただけます!あなたに合った自動車教習所を見つけてください!